変動金利

MENU

変動金利

住宅ローンの変動金利についてですが、住宅ローンをこれから組む人の中には変動金利にする人も多いのではないでしょうか。住宅ローンの変動金利は金利が低いということがメリットとも言えますが、その一方で、住宅ローンの変動金利は金利が上昇することがあるというデメリットもあります。金利の上昇のデメリットがなければ住宅ローンの変動金利はいいのですが、金利が上昇することがデメリットですね。住宅ローンのローンの残高が少ない時には、金利が上昇する際の負担も抑えることができますから対処するといかもしれませんね。

 

我が家も住宅ローンの変動金利なのですが今年から変動金利で金利の上昇が始まりました。今までよりも一万円も住宅ローンの月々の返済額が上がってしまったのであわてていますが、住宅ローンの金利の上昇を減らすことはやはり住宅ローンの残高を減らすことにつながると思いますから住宅ローンの繰り上げ返済をしていけば、住宅ローンの金利が上がりすぎて困るということもないのかもしれませんね。住宅ローンを組む際には変動金利の内容やメリット、デメリットについてもきちんと理解したうえで住宅ローンを組むようにすると将来の返済計画がスムーズにわかると思います。

厳選2

#サイト名PRリンク